◆ NEWS

◆2014年度カリグラファーズ・ギルド会員募集について

2014年度のギルド会員募集が始まりました。
募集要項および申込書は、ギルドHP「About」からダウンロードできます。
また、日本カリグラフィースクールにも置いていただいています。
入会希望の方、推薦される方がいらっしゃいましたら、ご案内ください。

審査料の振込期限は来年2月末日、申込書と提出物は3月5日(水)必着です。
締切日以降の受け付けはいたしませんので、ご注意ください。

http://calligraphers-guild.info/about/

「カリグラフィー&写本装飾の魅力」 河南美和子著

201311_23ギルド会員の河南美和子さんから著書出版のお知らせです。

「カリグラフィー&写本装飾の魅力」 河南美和子著 \1,800

発行 マガジンランド (全96頁 オールカラー)
ISBN 978-4-86546-001-8
11月30日発売

*****河南美和子さんより*****
カリグラフィーと写本装飾の入門から応用までを、沢山のコラムと共に1冊の本にまとめました。

書体の基本形だけでなく、自分文字にしていくステップアップ方法やバリエーション文字のご紹介。
(イタリック、ローマンキャピタル、ローマンスモール、アンシャル、ゴシック・テキストゥーラ、ビルトアップレター)
写本装飾の簡単な基礎テクニックやロンバルディックキャピタルのデザイン方法、本格的なジェッソーを使ったギルディング、金泥の使い方、べラムの扱いもご紹介。
時代ごとの装飾と共に、写本書体も掲載しています。
(インシュラー・マジュスキュール&ミナスキュール、ケルトビルトアップレター、カロリンジャン、プロトゴシック、ゴシック・クワドラータ、ロトゥンダ、バタルド)

Calligraphy + α展

201311_19岐阜のカリグラファー、アダチチハルさんから作品展のご案内です!

 

Calligraphy + α展

【会期】2013/11/30(土)~12/8(日)

10:00~17:00
(初日13:30~、最終日~16:00)

【会場】 恵那市長島町正家1-11-1

住宅展示場内

201311_20

 

 

アダチチハルさんの教室展。

「+α」はなにやら美味しそうな予感。
いつも素敵なディスプレイで楽しませてくださいます。

HOS小阪カルチャースクール教室展

__ギルド会員の辻井由美子さんから教室展のご案内です。

HOS小阪カルチャースクール教室展

【会期】2013/11/22(金)から2週間ほどの展示予定

【会場】カフェ・ド・クリエ HOS小阪店

〒577-0803
大阪府東大阪市下小阪2-12-13
近鉄八戸ノ里駅徒歩3分

 

*****辻井由美子さんより*****
お店の壁面に飾りつけをさせていただくような形での展示を予定しています。
お立ち寄りいただけると嬉しいです。

よみうり和歌山文化センター カリグラフィー作品展

ギルド会員の丸池由佳理さんから教室展のご案内です。

 

よみうり和歌山文化センター カリグラフィー作品展

【会期】2013/12/12(木)~20(金)

【会場】読売新聞和歌山支局1階ギャラリー

〒640-8241 和歌山市雑賀町東ノ丁16

 

よみうり和歌山文化センター、丸池由佳理教室の作品展です!

日本カリグラフィースクール 第16回作品展

201311_01201311_02日本カリグラフィースクール主催 の恒例の作品展のご案内です。

 

日本カリグラフィースクール 第16回作品展

【会期】2013/12/2(月)~8(日)

11:00~18:50
(19:00閉館・最終日は16:00閉館)

【会場】ギャラリーくぼた別館

東京都中央区京橋2-10-9
TEL:13-3563-0005

12/2(月)17:00~
受賞者の表彰式・オープニングパーティ

K.& P./パターンの織りなす世界/井上和子

鈴木泰子コラボ展-21ギルド顧問の鈴木泰子先生からコラボ展のご案内です。

K.& P./パターンの織りなす世界/井上和子

【会期】2013/11/12(火)~17(日)

11:00~18:30(最終日15:00まで)

【会場】ギャラリーくぼた 1F

東京都中央区京橋2-7-11
03-3563-0005

128種類の編み物の模様編みのパターンの展示と パターンと鈴木泰子のカリグラフィーのコラボ作品11点 展示予定。

http://yasukosuzuki.jugem.jp/

Atelier Miriam 母娘展

ギルド会員の佐藤直子さんから作品展のご案内です。

Atelier Miriam 母娘展

【会期】2013/11/14(木)~19(火)

11:00~18:00  (最終日16:00まで)

【会場】アートスペースK

東京都新宿区神楽坂2-11

陶器とカリグラフィーとシルバー作品を展示致します。
母の古希を祝っての展示会です。
商品の販売もあります

http://homepage2.nifty.com/atmiriam/

201310_27 201310_28

古川美術館分館 爲三郎記念館秋季特別展 「唐(から)長(ちょう)の世界~京(きょう)唐紙(からかみ)のこころ」

京都のギルド会員、生玉絹子さんからご案内が届きました。

次回2014年9月に京都でギルド作品展が開催されます。
京都を尋ねる楽しみの一つになると思います。

***************************
今回ギルドで企画されたツアー(ギルド会員対象のツアー。古川美術館を訪ねる。)について、もうひとつ情報をお知らせします。
時祷書の展示と同時に分館では「唐長(からちょう)の世界~京唐紙(きょうからかみ)のこころ」が開催されます。
「唐長」は京都市左京区にある400年近く続く唐紙の工房で、現在の当主である千田堅吉さんは11代目にあたります。
唐紙は様々な文様を彫った板木に顔料をのせて和紙に手摺りしたもので、平安時代には文字を書く料紙として使わていましたが、江戸時代になると襖や障子などにも貼って用いられるようになります。唐長で受け継がれている板木は600枚を超えると言われていて、長い長い年月の災害や戦乱から守り抜かれた大変貴重なものです。
現在では桂離宮はじめ寺社などの屋内修復だけでなく、当主のご長女夫妻がプロデュースされるモダンインテリアやカードなどのペーパーアイテムにも活用されています。見事に彫られた板木から生み出される美しい文様の和紙は、きっと会員の皆さんの目をくぎ付けにすると思います。

ぜひぜひこちらの展示にも立ち寄ってもらって、次に京都に来られる時の参考にしていただきたいと思います。

(報告:生玉 絹子)

古川美術館:http://www.furukawa-museum.or.jp/

唐長(からちょう):http://www.karacho1624.org/

無印良品 MUJI to GOのプロジェクト「10人の旅のノート」

201310_23ギルド会員の三戸美奈子さんからイベントのお知らせです!

無印良品 MUJI to GOのプロジェクト
「10人の旅のノート」

【期間】2013/10/18(金)~11/21(木)

【会場】KITTE丸の内 3F
無印良品 MUJI  to  GO

10名の旅のノートです。

http://www.muji.net/mujitogo/where/10notebooks/index.html

http://www.andscript.jp/?p=2336